Event is FINISHED

子どもを持つがん患者を支える 実践ワークショップ

Description

このワークショップでは、未成年の子どもを持つがん患者を支える具体的な支援の在り方を学びます。親ががん患者である子どもを支えるためには、まず親である患者の支援から始まります。子どもを持つ患者との信頼関係の築き方、家族全体のアセスメント、子どもの年齢や病期に応じた患者・家族介入を皆さんと共に考えていきます。

対象:がん患者家族に関わる医療関係者

内容:

1 子どもを持つがん患者を支えるということ~信頼関係を築くために 井上実穂(四国がんセンター 臨床心理士)

2 子どもの心と行動~親ががん患者である子どもは何を思っているか 村瀬有紀子(東京医科歯科大学附属病院 チャイルドライフスペシャリスト)

3 家族アセスメント~家族の誰をどのように支えたらよいか 佐久間由美(聖隷三方原病院 がん看護専門看護師)

4 事例検討~告知直後、治療期、終末期の事例について具体的介入を考える

5 質疑応答~こんな時どうする?どう考える? 上記講師に加えHopeTreeスタッフ(大沢かおり、小林真理子他)


先着60名になり次第締め切ります。
ご提供いただく情報(個人情報を含む)は、本フォーラムの目的、または法令に基づく使用目的以外で利用いたしません。

<問い合わせ>

井上 実穂(四国がんセンター) miinoue@shikoku-cc.go.jp

主催:Hope Tree


Event Timeline
Sat Dec 12, 2015
10:00 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
アーバンネット神田カンファレンス
Tickets
参加費 ¥8,000
Venue Address
東京都千代田区内神田3-6-2 Japan
Organizer
Hope Tree
398 Followers